既婚者を好きになってしまった独身男性の特徴

近年急増しているのが、既婚女性と独身男性の不倫です。

既婚女性と独身男性の不倫が増加している理由としては、既婚女性を好きになった独身男性の特徴以外の部分を先にお話すると下記の現象が影響をしています。

既婚女性と独身男性の不倫恋愛が増えた理由

・女性が結婚後も社会進出をしだした

女性が結婚をしても共働きをする時代になり独身男性との出会いも増えていることが既婚女性と独身男性の不倫恋愛が増えている理由になります。

・女性が30代以降も綺麗になった

医学と化学の発展のお陰で、美魔女なんて言葉が広がるように20代のようにきれいな女性が増えて以前のようにみるからにおばさんくさいという人が減ってきたことが不倫が既婚女性と独身男性の不倫恋愛が増えた理由にもなります。

30歳をすぎればオバサンという認識が男性の中で薄れてきています。

もちろんこの他、核家族化により姑や舅の監視がなくなったり、スマホの発達ということなどもあげられるのですが、主に既婚女性と独身男性の恋愛が増えたというのは、上記2つの影響が大きいでしょう。

この2つの事以外にも既婚女性と恋愛をする独身男性にはいくつかの特徴があげられます。

 既婚者を好きになってしまう独身男性

既婚者を好きになってしまったという独身男性は、既婚女性のどういうところに惹かれているのでしょうか?

既婚男性と独身女性の恋愛の場合は、既婚男性の猛烈なアプローチで不倫が始まることが多いのですが、既婚女性と独身男性の場合は、既婚女性が猛烈にアピールして恋愛がはじまるというようなことは少ないのです。

どちらからともなく自然と始まる場合や逆に独身男性のほうが告白をして恋愛が始まるということもあります。

このように独身女性がたくさんいるのに既婚女性が好きになる独身男性の特徴についてご紹介をします。

結婚をまだ考えたくない

独身の女性での場合は結婚に全く興味がないという女性の方が少ないと思います。学生の時は何も気にすることなく自然と付き合えていたのに、いざ結婚を視野にいれて考えるような年令になってくると、『好き』という気持ちの前に『結婚相手』としてということも意識してしまいます。

年収がこれだと、今付き合ってもその先がないからやめておこうなどと考えてしまうのではないでしょうか?

独身女性のそのような結婚相手として男性を審査をするような視線が辛いという独身男性がいます。また、独身男性の方はまだ結婚する気になれないけれども、恋人のようにいちゃいちゃしたりセックスはしたいという独身男性の願望がある時に既婚女性との恋愛はとても居心地がよいものになります。

独身男性にとってそのような状態で、独身女性と付き合ってしまうと、『結婚する気はないの?』『この恋愛はなんのためなの?』というように常にその先に結婚がちらついていて重いなと感じてしまうようになります。

その結果恋愛が、楽しめなくなってしまいます。けれども既婚女性の場合は、自分にとって面倒とか重いと感じる”結婚”は他の男性がしてくれているので、結婚を急かされる事がないというのは、結婚をしたくない独身男性にとってすごく大きなメリットになります。

結婚を意識することなく、純粋に恋愛だけを楽しめるという事が無意識にあると、既婚女性を好きになりやすくなります。この結婚を意識せずに恋愛だけを楽しむことができるというのは、他の部分でもこの既婚女性と独身男性の恋愛に影響しています。

独身女性とのデートが面倒だから既婚女性が好きになる

「独身の女性の中には、『男性を試す』ような行動をとる人がいます。もちろん結婚相手としてどうか?という事をチェックしているのもあるのですが、『どんなお店に連れて行ってくれるの?』『お店までのエスコートはどうだったか?』というように男性が考えたデートプランをみながら、自分の結婚相手としてふさわしいのか?という事を厳しくチェックするような人がいます。

そうすると男性も萎縮してしまうことがあって、男性も。あぁ失敗してはいけないとか、きちんと女性が喜ぶようなことをしなくてはいけないとか、自分が試されているような感じを独身女性とのデートでは感じてしまうのです。

独身女性と一緒にいると常に、男性としてあり、なし、どのレベルの男性なの?というように値踏みをされていると感じることが少なくありません。

けれども既婚女性は、男性と一緒に暮らすことで毎日の男性のどうしようもない部分をたくさん見ているので、男性に対して独身女性よりも、求めることが少ないのです。“私を幸せにして”願望がない分楽だなと思うようになります。

自信がない独身男性は既婚女性を好きになる

既婚女性は、普段旦那にあまり女性として扱われていなくて、寂しい気持ちでいる人が多いので、独身女性が喜ばないようなことを喜んでくれます。

例えば、独身女性であれば『綺麗だね』『可愛いね』と褒めても“どうせ誰にでも言っている”というように警戒があるのに対して、既婚女性は素直に喜んでくれるので、自分に対して自信がないような男性にとってはとても居心地が良く、自分が彼女の事を喜ばせていると感じることができるようになります。

つまり、独身女性であれば不満に思うようなデートでも、既婚女性で普段夫に冷たくされて寂しいと感じているような既婚女性には喜んでもらえるので、独身女性と付き合うよりもの楽なのです。

自分に自信がない男性も、既婚女性とのデートで自信をつけることができるようになります。

また、女性の方も、結婚を意識すると年収や学歴といったものをみるのですが、既婚女性の場合は男性をそういう形式で男性をみることがないので、自分の学歴や職業に自信がない男性も堂々と気にせず女性と付き合うことができるようになります。

また、自信がないということにも少し似ているのですが、結婚を意識している独身女性であれば美人であればあるほど、その美貌を経済力のある男性に使おうとする傾向があります。けれども既婚女性の場合は、単純に優しくしてくれる、愛してくれる男性であれば恋愛に発展するので、独身女性よりも美人な人と付き合えると思っている人もいます。

また美人な既婚女性ほど、独身時代に男性にちやほやされていた感覚が忘れられない状態にも関わらず、家庭では旦那が全く女としてみてくれないことに、寂しさを感じやすいというところもあります。

さらに美人な女性の旦那というのは、地位や年収が高い傾向があります。その妻と付き合うことで、優越感を感じることができるという独身男性もいます。

女性があまり得意ではない独身男性

「独身女性は男性から最初に何かを与えらえたら返そうとする人が多いのですが、既婚女性の場合はそのような恋愛の駆け引きがなく自然と近づいていて仲良くなるので、気づいたら意識することなく好きになるという事があります。

男性の方も独身女性と違って既婚女性に対しては構えることがないので、自然と仲良くなることができるのです。

その為、独身女性よりも楽に自然と付き合うことができるようになります。独身女性を自分からどんどんデートに誘って、口説いてという事をできない女性がちょっと苦手な男性にとっては自然と近づいてきてくれる既婚女性の方が楽に一緒にいることができます」

このように、既婚者を好きになる男性は、

  • 結婚したくない
  • 独身女性とのデートが面倒
  • 女性があまり得意でない
  • 自分に自信がない

という特徴をもっている傾向があげられます。