牡牛座の不倫の特徴についてを知って成就させる

牡牛座の不倫の特徴について、西洋占星術に詳しい菊池美佳子さんにお話をお伺いしました

牡牛座の不倫の特徴について

【菊池先生のお話】

牡牛座の守護星からみる不倫の特徴

「牡牛座は、守護星が金星になります。この金星というのは美の女神であるアフロディーテに守られています。その為、牡牛座の人は、優雅でエレガントという印象を与えます。

牡牛座の人は、よく牛だからおっとりしているなんて言われることもあるのですが、そうではなくて、美のアフロディーテがついているからおっとりしています。男性でも女性でも贅沢を好み、物質欲もとても強いという特徴をもっています。」

牡牛座の既婚女性と不倫をする時の注意点

「牡牛座というのは、石橋を叩いても、叩いても結局石橋を渡らないぐらい慎重な性格だということを理解しましょう。その為、『ホテル行こうよ』と誘うタイミングは、牡牛座の既婚女性にとっては大事です。『えーちょっと待ってまだ準備ができていない』と断る可能性があります。牡牛座の既婚女性が身体の関係になっても良いと思えるには、ゆっくり時間をかけることが大切です。

また美の女神がついていますから、優雅やエレガントなものを好む傾向があります。その為、ホテルも場末の汚いホテルではなく、シティーホテルやちょっと豪華なラブホテルを最初だけでも、頑張って連れて行くと牡牛座の既婚女性は喜びます。」

不倫相手が牡牛座だった場合に気を付けること

「物質欲がとても強いので、プレゼントをあげるととても喜びます。またあげるプレゼントも、牡牛座は本物志向ですから、プチプラのものではなくて、それなりにお金のかかった豪華なものをあげると喜びます。もし、自分がデートのお店を選ぶのであれば、居酒屋ではなく、上質なレストランを選ぶようにしたり、できるだけ優雅な場所を選ぶとよいでしょう。

またデートに着ていくときのお洋服も、安っぽいお洋服ではなく、質がよいお洋服を着ていくという事に気を付けてみてください。牡牛座は五感が発達しているとも言われています。五感のうち、たとえば「嗅覚」を刺激するならば、良い香りの香水をつけていくと、好感度がアップします。

五感のうち「味覚」にフォーカスするという意味では、牡羊座はグルメな人が多いです。牡牛座の既婚男性は『美味しいお店に連れて行って』といわれると、とてもはりきってお店を選びますし、いわゆる★がいくつというような有名店ではなくて、がんこおやじがやっているような隠れた名店に女性を連れて行って、『わぁ美味しい!』と喜ばれると、牡牛座の既婚男性はとても嬉しい気持ちになります。」

牡牛座の既婚男性が喜ぶセックス

「五感のうち「触感」にフォーカスしてセックスを考えると、牡牛座は肌の質感を重視するので、特にボディーの肌のお手入れは念入りにして、しっとりと吸い付くような肌をつくるという事がおすすめです。」

牡牛座の既婚男性を略奪婚したい場合

「牡牛座の既婚男性と略奪結婚をしたいと思った時に、まず牡牛座は時間がかかるということを理解してあげましょう。『安全第一』という言葉がキーワードですから、危ないと思ったら即やめてしまいます。

その為、『奥さんや会社に不倫をバラす』というようなことを言われると一気に気持ちが下がってしまいます。略奪結婚をするまでは時間がかかるので、1年2年で勝負をつけようとしません。お金に対する意識も強いので、慰謝料や子どもがいる場合は養育費が気になるところなのでしょう。

自分が慰謝料を肩代わりするから離婚をしてらっしゃいってくらいでなければ略奪婚は難しいかもしれませんね」