自分が浮気相手になってしまった時に男性の本気度を見抜く方法

奥さんがいる既婚男性の浮気相手になってしまったという場合や、彼女がいる男性の浮気相手になってしまったという時に、彼は少しでも私のところに来る可能性があるのか?それとも浮気相手のままで終わってしまうのか?気になりますよね。

こんな風に自分が浮気相手になってしまった時に男性の本気度を見抜く方法についてご紹介をします。

自分が浮気相手になってしまった時に男性の本気度を見抜く方法

浮気相手になってしまった時に、男性の本気度を見抜くには下記のようなポイントで見抜く事ができます。

まずは、自分が浮気相手になってしまった時に本気度が低い男性の態度についてご紹介をさせていただきます。

自分が浮気相手になってしまった時に本気度が低い男性の態度

  • 突然連絡が来て、『今から会えない?』とデートの日程が決まる
  • 会う場所がホテルや自分の家のみでご飯も食べない
  • セックスがないデートがない
  • 誕生日やクリスマスなどのイベント毎はスルー
  • デートが決まっていても、ドタキャンされてしまい次の約束はない

いかがでしょうか?全部当てはまっていると言うような人は、残念ながら相手の男性がまだ本気ではないという証拠になります。

このような態度は簡単にいうと、浮気相手になってしまった女性が、身体だけを求められている時の男性の態度です。

少し男性から下にみられているような見下されている時にこのような態度にでられます。あなたの方から一緒にいないときも

「好き」

「会いたい」

というような言葉を連呼していたりしないでしょうか?

女性は、生理的にOKの男性からこのような言葉をたくさんかけられて熱烈に愛されると、自分を愛してくれる男性の方へ心が傾きやすいのですが、男性はそうではありません。

むしろ、何もしなくてもこいつは俺に惚れていると下にみてしまうことがあります。

まず、男性と女性は脳が違うということを理解しましょう。

その上で、自分からLINEをしたり、会いたい、愛しているという言葉を言わずに相手から言われたらそれに答える程度にするということを習慣にしてみてください。

ここから、相手の男性を本気にさせるには、自分がまず本気で愛されていないという現実を受け入れて、そこから相手を翻弄させていくというたくましい気持ちが大切になってきます。

まだ彼が本気ではないということを受け入れることができずに、少しでも彼からの言葉などで自分をなぐさめようとしていると、本気になってもらうということは難しくなります。

逆に浮気相手になってしまった時に相手の男性の本気度が高い態度とはどのようなものになるのでしょうか?

自分が浮気相手になってしまった時に相手の本気度が高い態度

  • クリスマスや誕生日を当日にデートをして祝ってくれる
  • たとえドタキャンしても次の約束を必ずその場で決める
  • ディズニーランドなどあなたが行きたいというところに連れて行ってくれる
  • 旅行に一緒に行く
  • あなたの買い物につきあってくれる

というように、彼の都合だけでなくあなたのやりたいところや行きたいところに付き合ってくれるというのは、本気度が高い証拠になります。

ただし、突然会おうと言ってきて、「ご飯はどこでもいいから好きなところ選んで」というようなケースはちょっと違います。単純にその後のセックスが目的なのであって、ご飯を食べるところはどうでも良いので、適当にしてという男性が本気でない場合の態度になります。

さらには、誕生日の日にデートをしてくれるとか、クリスマスなどのイベントに一緒にいてくれるというのは、かなり本気度が高い状態になります。

このような状態であれば、浮気相手だったとしても略奪愛も可能になるでしょう。もっと男性が追いかけたくなるようないい女でいることと、あと一歩男性の背中を押すには、周りの男性からの評価をあげて、自分が早く別れないと、他の男性にとられる危機感を煽るというのも手です。

お相手の男性が既婚者だった場合は、このテクニックがきかない事があります。お相手の男性が既婚者だった場合は、ヒステリックにならず彼の味方で居続けるということを意識して接することが略奪愛のコツです。

自分が浮気相手になってしまった時の対処法

略奪愛を成就させようとする女性はかなりたくましい精神の女性でないと向いていません。

絶対、略奪愛を成就させると闘争心がメラメラとする女性というのは、そのまま略奪愛に向けて策をねっていけば良いと思います。

男性の好みの外見になって、少し距離を置くというやり方で略奪愛をする人や、セックステクニックで骨抜きにした上で、その他の部分を魅力的にしていく方法など、略奪愛成就にはいくつかの鉄板テクニックがあります。

けれども、比較的繊細な精神にも関わらず、浮気相手になってしまった状態から離れられないという人は、自分を自分で傷つけてしまって、いわば心の自傷行為をしてしまっているような状態です。

このタイプの方は、本当に毎日がつらい思いで過ごされている方が多いでしょう。

けれども、そうなってしまうには理由があります。それは、自分みたいな駄目なやつは幸せになってはいけないと無意識に思ってしまっているという事です。

その為、自分が幸せにならないような選択を繰り返してしまっているという人がいます。

いつも浮気相手になってしまうという人は、無意識に、『今のままじゃダメだ』とありのままの自分を受け入れるということができずに、常に今の自分を否定してしまうという特徴があります。

中には向上心が強くとても頑張りやなのですが、その分毎日このままの自分じゃ駄目だと自分を否定してしまっているということもあるのです。

頑張りやさんの人ほど、このように辛い恋にハマってしまいやすいという傾向があるので、たまには、まっしょうがないよねと自分で自分を許してあげると、浮気相手になってしまう恋をやめることができるようになります。