浮気男性の特徴と浮気をしている時の男性の特徴

浮気をする男性と浮気をしない男性というのは実は決まっています。というのも、自己肯定感が低い男性が必ず浮気をする訳ではないのですが、浮気男性というのは100%自己肯定感が低いという特徴を持っているからです。

簡単に言うと自己肯定感が高い男は浮気をしないという事になります。

もちろん、最初は自己肯定感が高かったのにも関わらず、何かしら理由があって自己肯定感が低くなるということもあります。浮気男性というのは、何かしらの理由があってほぼ100%自己肯定感が下がってしまっているという状態なのです。

浮気男性の育った環境の特徴

浮気男性の自己肯定感が低くなってしまう理由の中には、育った環境が影響しているということがあります。

例えば、親が厳しすぎる場合に中には自分はいい子にしていないと愛されず、ありのままの自分には価値がないと感じて自己肯定感が下がって育ってしまうことがあります。

 その他、自分のお母さんが子供を自宅においたまま男性とどこかに逃げてしまったというように幼少期に『見捨てられた』と感じるような体験をしていると、自分は価値がないから見捨てられたと感じてそこから自己肯定感が下がってしまうということがあります。また兄弟と比べられてお前は駄目だといつも言われてしまっていた人なども自己肯定感が下がってしまっています。

このように育った環境によって、浮気男性が出来上がっている可能性もあります。けれどもこのように育った男性が必ず浮気をするという事ではありません。

その他、学生時代になにか、大きな喪失感や自分に自信がなくなるような事が起こって自己肯定感が下がってしまったというケースも考えられます。

浮気をしている男性というのは、このように自己肯定感が低い人が多いのですが、実際に浮気をされている女性も自己肯定感が低いケースが多くみられます。つまり、自己肯定感が低いもの同士が結婚をして、どちらも自己肯定感が低い為、与えるよりも自分の心の穴を埋めることを求めあってしまいます。

その結果、どちらかが満たされないという状態に陥り、その穴をうめる為に浮気が使われrうというケースです。

そしてさらには、浮気相手になる女性も自己肯定感が低いことがほとんどです。

恋愛は相手に自分をうつしているとも言われますが、やはり同じエネルギー同士が惹かれあってしまいます。

 

浮気男性、浮気された女性、浮気相手の女性の3人共自己肯定感が低い事が多く、浮気された女性は、もともと自分に自信がない上に浮気をされることによってより、少しでも自分が愛されているという証拠を欲しがって浮気男性にしがみついてしまったり、金銭面のことや子供の事など、自分が浮気男性にしがみつく正当な理由を探してしまって自分を納得させてしまって、辛い選択をしている事もあります。

さらに、浮気相手の女性は自分の中にもともと空いている心の穴を、他に女性がいるにも自分が求められるということで、浮気相手というポジションに魅力を感じてしまいます。その為、浮気相手が辛いと思っても、彼に求められたり優しい言葉をかけられるとやはり離れられないのです。

この時に、浮気をされる女性にステイタスがあると余計に、その女性よりも求められているというところで魅力を感じてしまうということがあります。

このように、浮気に関わる3名全員が自己肯定感が低いということが多いので、逆にそれぞれが自分で自分に自信をもつようにトレーニングを行うとこの辛いという状況から全員が脱出することができて、全員が幸せになれる。

浮気をしている時の男性の特徴

浮気をしている男性はどのような特徴がでるのでしょうか?探偵に教えていただいた実際に浮気をされた人が浮気をしている男性の特徴としてあげているものをご紹介します。

既婚男性の浮気している時の特徴

  • スマホを突然持ち歩くようになった

スマホを突然持ち歩くというのは、浮気をしている時の男性のよくある行動でもあるのですが、一番分かりやすい人で、寝ている時に枕の下に携帯を入れるようになったという人がいます。

  • おしゃれに気を使うようになった

おしゃれに全く無頓着だった人が髪型や洋服などに気を使いだしたというのは、既婚男性が浮気をした時によくある行動です

  • 外泊が増えた

これも、既婚男性が浮気をしている時に起こることなのですが、突然外泊や休日出勤などが増えてふとスマホをみたら浮気が発覚したということがあります。

  • 車を突然異常に綺麗にしだした

車を突然掃除する回数が増えたというのも、車で浮気相手と会っている可能性が高く、カーナビの履歴をみると浮気が発覚するケースや逆にカーナビの履歴が全て消されていて怪しいというような事が起こります

  • お金を自分で管理したがる

今まではお小遣い制だったのに、お金を自分で管理をしたがるというのは、浮気をしている男性がよくとる行動のひとつです。浮気相手とのデート代が欲しいのでお金を管理したいと思うようになります。

独身男性の浮気している時の特徴

  • 連絡が全く取れない時間がある

これはどちらかというと独身男性が浮気をしている時に多い傾向なのですが、明らかに仕事中ではないのに、全く連絡がとれない時間があってそれが頻繁にあるような場合は、浮気をしている可能性が高くなっています。

  • 女性の文化に詳しくなっている

浮気というよりも、かなり相手に本気になっている時によく起こるのですが、その女性が好きな女性モノブランドや雑誌などを覚えたりするため、女性の文化に詳しくなったということがあります。

 その他、最新のデートスポットになぜか既に行っているという時も同様の状態です。

以上のようなことが浮気している男性の特徴になります。