既婚女性と独身男性の不倫を不倫カウンセラーが解説

既婚女性と独身男性の不倫に関して、自身も不倫を経験しその経験を活かして不倫専門のカウンセリングを行っている心理カウンセラー大木華さんに色々とお話をお伺いしました。

既婚女性と独身男性の不倫の場合、独身男性が惚れているポイントは?

「既婚女性と独身男性の不倫の場合、まず独身男性が既婚女性に惚れているというポイントといたしまして、やはり母性といいますか、独身の女性よりも既婚女性の方が男性に対して受け入れる幅が大きいという事はあげられます。

既婚女性は、普段から男性と接しているということがあるので、男性の取り扱い方もある程度わかっていますよね。

男性がどうすれば喜ぶのか?という事を分かっていて、男性のプライドをうまくたてて一歩ひくということもできるのが既婚女性の特徴です。

独身男性にとって一緒にいて居心地が良いという気持ちになります。

またもうひとつ独身女性よりも独身男性が一緒にいて居心地が良いなと思う点は結婚に関するプレッシャーがないところですよね。結婚というプレッシャーはなく、セックスしたり甘えたりできるというところです。

さらに、家庭的でもありますから、自宅にきて掃除や料理などもやってもらえたら独身男性にとっては居心地がよいですよね。

独身女性とお付き合いをしていて一定期間がたつと、どうしても女性側から結婚のプレッシャーがあって独身男性は居心地が悪いなと思うようになります。

このような点が、独身男性が既婚女性と不倫をしていていいなと思うポイントになります」

既婚女性が不倫相手の独身男性に飽きられないようにはどうすればいいのか?

「相手が既婚女性とのお付き合いに求めているものは何か?という相手のニーズを把握することです。相手が求めているものを与えていれば飽きられることはないでしょう。

例えばお相手の男性が、寂しいとか甘えたいと思っているのであれば甘えさせてあげたり、というのもよいと思います。男性が一人暮らしであれば、家庭的に料理を作ってあげて胃袋をつかむというのもよいと思います。

重いのがよいという男性もいると思うのですが、結婚を迫ってしまうと、結婚を考えないことが良いと思って既婚女性と付き合っていた独身男性はひいてしまいますよね」

既婚女性と不倫をしている独身男性の本気度の確かめ方

 

「本当に身体だけの関係と思っている独身男性は生理の時は会わないという人がいます。その他、会うタイミングも完全に独身男性の都合だけでしか会わないで、女性側の都合には一切合わせないという時もやはり、身体だけの関係を求めている可能性が大きいでしょう。セックスがない時 も会えるのか?というのも見分けのコツです

逆に本気の場合は、独身男性が既婚女性の細かい事を覚えているというのも大きいです。既婚女性に関心があるか?というのは見分ける方法の一つになります。

既婚女性が話したことを覚えてくれているとか、既婚女性が【会いたい】といった時に相手の男性が予定を調整しようとしてくれるか?努力をして会おうとしてくれるのか?というところではないでしょうか?

またLINEも男性の方から連絡が来るか?とかその他に【会う約束】以外のLINEのメッセージがあるか?ということもあります。

サプライズなどをしてくれるのか?ということもあります。セックス以外の二人で過ごす時間にどのようなことをしているのか?ということもあります

極まれに本当に手慣れた方というのもいるのですが、それ以外の一般的な人はそういうところで、独身男性が本気なのか?本気でないのか?ということが確かめられます。」

ライバルの独身女性と差をつけるには?どうすればいいのでしょう?

「やはり既婚女性の強みといえば、男性の扱い方が分かっているという事なので、男性を褒めてあげたり、たててあげるというのが良いと思います。独身女性の場合はどうしても独身男性とはり合ってしまう事が多いと思うので、そのようなところが既婚女性の強みといえるのではないでしょうか?

人にもよるとは思うのですが、独身女性でほめ上手な人は難しいですよね。既婚女性は経験の差で男性の扱い方を知っていると思います。」

既婚女性と独身男性の不倫は独身男性の結婚が決まると終わるのか?

「セフレだと独身男性が思っていると終わるケースが多いですが、男性が結婚してしばらくすると、復縁するというケースも意外とあります。

例えば、独身男性側が結婚が決まったのだけれども、しばらくして結婚相手の妻が妊娠したからというようなきっかけで復縁して、再び関係がはじまるということもあります。」

既婚女性と独身男性の不倫が終わった時、復縁しやすい別れ方はこれ

「既婚女性が復縁したいのであれば、重く終わらないけれども、嫌になったらいつでも戻ってこれるように、気持ちはあるよと残しておくとよいと思います。

男性も新しい女性に行くよりもハードルが低いので、また復縁する可能性があります。けれども、独身男性が結婚をしてしばらくしてから復縁となるケースの場合は今度はダブル不倫になります。

これに、今度は既婚女性が耐えられないということがあります。お相手の方が独身男性だった時というのは、男性側に家庭がない状態です。

罪悪感を感じるのは、夫と子供に対してというものだったのですが、今度はお相手の奥さんに対して罪悪感だったり嫉妬だったりというものを感じだすと、独身だったときとはまた変化をするので、既婚女性がそれに耐えられるのか?というのは変わってきます。

既婚女性側に変化があります。ダブル不倫になると、自分に家庭があっても嫉妬をしてまうケースやその一方で男性の妻に対して私の方が上 というような優越感やマウンティングをしてしまうこともあります。

ダブル不倫の場合は、男性のパートナーを気にする人と気にしない人で分かれます。 既婚女性の方が家庭が上手くいっていなくて、不倫相手の男性の家庭が上手くいっている場合があります。

そういうのをSNSで見た場合【奥さんとも仲いいんじゃない】となった場合にものすごく嫉妬することがあります。

ダブル不倫で一番の理想はお互いの家庭が上手くいっていないということです。男性の方の家庭が上手くいっているのにダブル不倫をしている女性は辛いと思います。

たとえ男性が【うまくいっていない】といっていてもSNSをみると上手くいっているという時は、ものすごくショックをうけます。家族で仲良くしている様子がSNSにあがって、その間に自分は会えないとなると、私はなんなんだろうという気持ちになることがあります。

自分に自信がなく、いつも自分は2番手だというようなセルフイメージがはいっていると、自分はどうせいつも2番だというように思って辛い気持ちになると思います。

それ以外のケースだと、別れてセックスがなかったとしても、つながりをきっていなければふとした時にまた連絡が来るということもあります。

復縁したいときは自分と向き合うことが大切ですね。なぜ復縁をしたいのか?執着しているだけではないのか?考えてみてください。」

独身男性と既婚女性の不倫恋愛の別れのパターンで一番多いものはどのようなパターンでしょうか?

「例えば、旦那にバレたというケースは多いです。旦那に不倫がバレて別れたということもあります。

また独身男性側に本命の彼女ができたり結婚がきまったりというケースがあります。

その他としては、既婚女性が本気になりすぎて別れたというケースもあります。逆に割り切ってお付き合いしたい既婚女性にとっては、独身男性が本気になってしまって別れるということもあります。」

独身男性と既婚女性の不倫で旦那にバレた後の結末

「独身男性と既婚女性が不倫をしていて、旦那にバレた場合、離婚調停中というように離婚に発展するケースもあります。

もうひとつは、旦那が妻の不倫をわかっていても、子供のことや世間体を考えて離婚をしてくれないけれども、毎日旦那に責められるような辛い日々を送っている人もいます。」

大木華

夫との10年以上のセックスレスがきっかけで出会い系サイトにハマりセックス依存症に。そんな中ひとりの男性と出会いそれまでのセフレと違って本気になり不倫関係に。

人生をやり直そうと夫との離婚を決意するも罪悪感から精神的に落ち込み、鬱やパニック発作から緊急入院、自殺未遂。結局夫の元に戻り再構築する中、全肯定!心理カウンセリングに出会い自己肯定感を取り戻し、鬱や夫婦関係が回復。

「不倫するには訳がある」と自身の経験を活かし、現在は不倫専門カウンセラーとしてカウンセリングやイベントを開催している。

◆アメブロ:
https://ameblo.jp/miffy1975mitana