既婚者の彼や自分が既婚の時に好きな人を忘れる方法

既婚者の人と付き合っていた。このままじゃいけない!と思ってお別れをしたでも、まだ好き。既婚者の人に片思いをしているけれども、不倫は出来ないと思っているから忘れたい・・・。

そんな辛い思いをしている人もいますよね。

あなたの

既婚者の好きな人を忘れたい

そんな思いを叶えましょう。

同時にあなたが既婚者なのに別の人を好きになってしまった

既婚者なので好きな人を忘れたい

その人の思いも同時に叶えましょう。

相手が既婚者でも、自分が既婚者でも好きな人を忘れたい理由は人それぞれですが、どんな人でも好きな人を簡単に忘れることができる魔法のテクニックを伝授しちゃいます。

既婚者の好きな人を忘れたい時

不倫研究所の一子相伝の術です。辛い毎日なんてあっという間にバイバイできてしまい、今までの人生は本当に何だったのかというくらい幸せになれちゃいます。

本当にこの辛い毎日からなんとしてでも抜け出したい!!!そんな風に思っている人は是非騙されたと思ってやってみてください。

既婚者の好きな人を忘れたいのに忘れられない理由

既婚者の好きな人を忘れたいのに忘れられない、自分が既婚者なのに別の人を好きになってしまって苦しい・・・。

なんでこんな風になってしまうのでしょうか?

不思議じゃないですか?

自分が既婚者でもお相手が既婚者でもお相手の事を

『好きではいけない』

と頭では思っているのに、

『心が好き』

と思ってしまっています。

頭は、自分の事を幸せにしようとしているのに、心が自分の事を不幸にしようと自分で自分のことを虐待してしまっている状態になります。

つまり、好きな人を好きなのに忘れられない理由というのは、その人の心のなかに自分を虐待する心理があることが問題です。

全然意味がわからないですよね。

でも、人生でなにかどうにもならない苦しいことが起こっている場合の多くはあなたの心の中のあなたが気づいてない部分に、あなたのことを不幸にしてしまう原因があります。

私が彼のことを好きなのは、それだけ運命の人だから・・・

と思いたい気持ちは100%分かるのですが、答えは

”運命”

ではなくて

”自分”

なんです。

残念ながらそんなセンチメンタルな運命はありません。神様は幸せになるように私達をつくってますから。

この、自分を不幸にしよう、不幸にしようと自分を虐待する心が、今までのあなたの恋愛人生をまぁまぁ辛いものにしちゃっています。

さして振り返りたくもない、あなたの恋愛人生、幸せな恋愛いくつありましたか?

摂食障害や買い物依存など体験した経験ありませんか?

10代などの若い頃は摂食障害で苦しんだという人も多いのが、恋愛で幸せになりにくい特徴を持ってきた人には多いのです。

けれども、もう大丈夫です。

この、自分を不幸せにしようとする”心の問題”これを取り除くと一気に幸せになれちゃいます。本当はもっと幸せになるはずだったのに、この不幸せマインドがいたずらをしてしまっていたんです。

でも大丈夫、今日からそんな人生はやめちゃいましょう

つまり、自分を虐待しようとするうちの一つが既婚者なのに好きな人ができてしまったということや、既婚者の人を好きになってしまって苦しいということなんです。

既婚者の好きな人を忘れたいのに自分を不幸にする理由

自分で自分を不幸にしてしまう理由は、

『自分なんて幸せになるべきじゃない』

って心が思っているからです。

そう思ってしまったきっかけというのは、人それぞれですが、例えばお母さんが厳しすぎて怒ってばかりだった為に、私は駄目何だと思ってしまっていたり、小さい時にお母さんがあまり幸せでない家庭に育ったという人はこの傾向が強いのですが、お母さんを幸せにできなかった駄目な自分というように、自分の幸せでない恋愛人生は、気づかないうちに育っていってしまいます。

本来であれば、顔だって可愛いしもっと幸せな恋愛をたくさんするべきです。そうそうあなたはもっと幸せになるべき人間なの。

けれども、自分で気づかない心の奥深いところで、幸せになっちゃいけないって自分で思い込んでしまっているから、既婚者が、別に人を好きになって苦しんでみたり、既婚者をすきになってみたり、叶わない恋をしよう!としてしまうのです。

だって、ソッチのほうが自分で自分を苦しめることができますから。

これを毎日、自分で自分を大切にしてあげるということが、この不幸ないたずらをする心とバイバイする方法です。

私は苦しめられるべき人間ではなく幸せになって良い!幸せになるべき!幸せになる!

好きな人を忘れる方法と思っきりズレているようにみえて、めっちゃ近道です。マジでフライトでひとっ飛びの勢いなので、騙されたと思ってやってみて下さい。

既婚者の好きな人を忘れてHAPPYに

実際に、既婚者の好きな人を忘れて、ありえないくらいのめちゃHAPPYになる方法は、毎日自分を今日も頑張ったと褒めてあげることです。

これは既婚者で他の人を好きになって苦しい・・・という人も一緒です。

既婚者で他の人と結婚しそうになった人もこの方法でまた配偶者と幸せになったという人もいます。

1ヶ月間毎日、あぁ今日も会社遅刻しなかった、お風呂もちゃんと入った、顔もちゃんと洗えた、メイクも落としためっちゃ偉いじゃん私と5個くらい毎日、毎日めっちゃ褒めてください。

自分の事を不幸にしようとするイタズラ心を持っている女性って、『あぁ今日もこれもできなきなかった駄目な自分』で自分の事毎日毎日責めてばっかりいる人が多いから、こんな自分は不幸じゃなきゃって思ってしまいます。

それを、『いやぁ~今日もめっちゃ偉かった私!素晴らしい!!』って言っている人って、もう自分のことが大事だから、心も自分の事を傷つくような選択をしなくなります。

だって私は幸せになるべき人間だもん!って心がちゃんと思うようになるので、毎日、私めっちゃ頑張った~偉い~って思っているという事が大事です。

本当に、騙されたと思って1ヶ月続けてみて下さい。毎日毎日『あぁ~私今日もめっちゃ偉かった!!』って5個くらい褒めて褒めて褒めまくりの夜を送ってみて下さい。もうみるみるうちに、幸福体質になるので、好きでいても幸せになれない男のことなんてしっかり忘れますから!

今みたいな苦しい気持ちはこれを1ヶ月続けるだけで一気に楽になります。

そんな生活を半年続けても、やっぱり彼が好き!なんて言うときこそ、運命の相手かもしれません。まずは、自分の事をすぐ不幸にしたがるこのいたずらマインドをやっつけてしまうことからはじめてみましょう。

そうすると、自分を苦しめる既婚者を好きであるという状態から解放されることになり、好きな人は既婚者だから忘れたいという本当に自分が幸せになれる道を選ぶことができるようになります。

そして、ダメンズを選ぶこともなくなります。ダメンズを選ぶ人というのもやはり同じように自分の事を不幸にしようとする気持ちがあると、ダメンズを選んでしまいます。

こんな自分なんて、ダメンズくらいでちょうどいいとか、こんな自分は幸せになる資格がないからダメンズでよいなんて考えてしまうのです。けれども、そういうものからも解放されるのが、この既婚者の好きな人を忘れたいという人にオススメのテクニックです

本当、今までの人生なんだったんだぁ~と気づくこと間違いなしです。

既婚者の好きな人を忘れた後

既婚者の好きな人を忘れた後には、あなたのことを幸せにしてくれる人が現れます。もし既に結婚をしていて、別の既婚者の好きな人を作ってしまっていたという方は、旦那の態度がいままでとは少しずつ変わってくる可能性が高いでしょう。

その理由は、あなた自身が変わると相手の反応も変わるからです。そのため、自分の家庭の中に本当に自分が欲しかった幸せを見つけることができます。

そうではなく、独身女性で既婚者のことを好きになっていて、既婚者の好きな人を忘れたいと思っていた人は、自分が一緒にいて心から幸せだなと思えるパートナーに出会う人が多いのです。

そのためにもまず自分が最高に幸せになる理想の彼を100個書き出してみて下さい。

例えば一緒にお酒が飲める人がいいのか?そうじゃない人がいいのか?など自分がこういう人が幸せだとはっきりとイメージをすることによって自分を幸せにする人があらわれます。